Tweet to @allofmakkey
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

人工知能における「主体と客体との関係と意味付け」

ノンカテゴリ

人工知能における「主体と客体との関係と意味付け」
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

人工知能における「主体と客体との関係と意味付け」とは、人の経験と同じだ!!!

人工知能も人と同じように経験をさせねばならない!!!

人工知能の言語習得にせよ、認知・認識にせよ!!!私の提唱する「チャッピー型人工知能」を教育することにおいては、人と同じように経験から学ばせることが重要だ!!!

仏教で「色受想行識」という教えがあるが、

まさに、人の経験とはこれなのだ!!!

先に述べたように、「チャッピー型人工知能」では、「知能システム」=「画像認識」「統合化」「関係と意味づけ」「概念形成」「因果の把握」「シミュレーションと先読み」「行動と再学習」と簡単にそのメカニズムを説明してきたが、・・・

これこそが!!!

まさに、人の経験そのものなのだ!!!

人の経験とは、「主体と客体との関係に意味を付けて、初めて、自分が主体であり、相手が客体であることに気付く」ことそのものなのだ!!!

これが、仏教でいう「色受想行識」なのである。

この時、生まれるのが対象意識という意識であり、これが、一般的な「知覚・認知・認識」と言われる働きをしている意識なのだ!!!

これを、私の提唱する「チャッピー型人工知能」では、

「知能システム」=「画像認識」「統合化」「関係と意味づけ」「概念形成」「因果の把握」「シミュレーションと先読み」「行動と再学習」

と、簡単にまとめているのである。

これによって、

人と同じような「対象との直接的なやり取りを通して、対象を学習する」ことを、人工知能が成し遂げることが出来るようになるのだ!!!

これは、人で言えば、・・・

赤ちゃんが、外界に適応して、外界を認識して学習することと同じであり、又、赤ちゃんが、言語を習得する時に行っているやり方と同じなのだ!!!

つまり、

赤ちゃんは、まさに、「対象との直接的なやり取りを通して、対象について学習する」ことによって、

目の前にある物体(つまり、対象)を認識し、

母親などとの直接的なやり取りを通して、言葉を学習したり、・・・

しているのだ!!!

先に述べたホリエモンの考えの如く、赤ちゃんが「パ、」とか???「パパ、」とか???発語した時に、

父親が、頭を撫でてくれることを何百回と経験することによって、(こういう対象との直接的なやり取りを通して、対象について学習すること)

目の前に見える(画像認識された相手)父親を、「パパ」という発語と結び付けているのであろう!!!

この段階で、「画像認識」と「視覚・言語・身体からの情報」は、一体化しており、その時、同時に「赤ちゃん(主体)と父親(客体)との関係と意味付け」も、これらと一体化しているに違いない!!!

こういう「主体と客体との関係と意味付け」を、無数に経験することによって、

赤ちゃんは、言葉を覚えるのだ!!!

堀江貴文のQ&A「なぜ人工知能が騒がれる!?」〜vol.734〜

これと同じように、

人工知能も、

ロボットに搭載され、

ロボットの経験として、先に述べた「知能システム」=「画像認識」「統合化」「関係と意味づけ」「概念形成」「因果の把握」「シミュレーションと先読み」「行動と再学習」を無数に繰り返して、・・・

先に述べた赤ちゃんと同じように、言葉を覚えるべきなのだ!!!

これが、現行の自然言語処理技術に欠けた点であり、・・・

今後、この点を改善して、

私の提唱する「チャッピー型人工知能」を教育するように、・・・

人工知能に自然言語を学ばせるべきなのである!!!


対象との直接的なやり取りを通して、対象を学習する中で、対象との直接的なやり取りを通して、対象との意思疎通、コミュニケーションをする、・・・

つまり、

言葉を、対象との直接的なやり取りを通して、対象を学習するするように、・・・

学習するのが、

人の言語学習なのだ!!!

人工知能も、それと同じやり方で、自然言語処理を行わなければ???

決して、

自然言語を学習することは、出来ないのだ!!!


それは、人の赤ちゃんに言葉を教えることと同じだ!!!

全く、言語習得とは???

「対象との直接的なやり取りを通して、対象について学習する」そういう学習であり、

それは、「物体を認識する」時の先に述べた「知能システム」=「画像認識」「視覚、言語、身体情報の統合化」「関係と意味づけ」「概念形成」「因果関係の把握」「シミュレーションと先読み」「行動と再学習」そのものであり、

それを、単に、「知能システム」同士の情報のやり取りである「意思疎通・コミュニケーション」に対して行っているだけに過ぎないのである!!!


そもそも、意思疎通というものは、・・・

この「知能システム」で起こっている内容をお互いに共有しあっているだけなのである!!!

それ故、

例えば、自分が「りんごが木から落ちる」という「知能システム」で認識している内容を、相手と共有するときには、

相手にも、同じ「りんごが木から落ちる」という「知能システム」で同じ内容を認識していなければならないのだ!!!
そもそも、

お互いが同じ経験をしていないと、言葉という概念は、相手に伝わらないのだ!!!

言葉は、「知能システム」が経験した内容を、

お互いに共有できるように、・・

概念化された「知能システム」の内容そのものなのだ!!!

それ故、

言葉の文法は、この「知能システム」の内容そのものであり、

人で言えば、経験した内容そのものなのである、・・・

「りんごが木から落ちる」という言葉は、「りんご」という同じ認識と「木」という同じ認識と「落ちる」という同じ認識であり、

それが、

同じ経験として、どのような木からとか???いつの話とか???はどうでもよく、・・・

単に、共通の「経験・体験」として、

「りんごが木から落ちる」のを体験した「知能システム」そのものの内容なのだ!!!

つまり、

お互いの共通の「経験・体験」という「知能システム」の内容を、

その共通部分で整理し、

その共通部分だけを抽出した「概念形成」であり、

「因果関係の把握」であり、

「シミュレーションと先読み」されている内容であり、

そして、その基となる「関係と意味づけ」そのものなのである!!!

猫同士、何か会話してますw



この猫同士の会話の中でも、

「んにゃ」に対して、同じ「んにゃ」をお互いに返しあっているのだ!!!

同じ共通の鳴き声をお互いに泣きあっているのである、・・・

だが、ここには、同じ「んにゃ」でも、泣き方やイントネーション、動作・しぐさ、・・・などなどが違っているのだ!!!

これが、猫の言葉となっているのであろう!!!

それによって、お互いの「経験」や「体験」している内容を表現しあって、

お互いの「経験」や「体験」などを共有しあっているのであろう!!!

人工知能における主体と客体との関係と意味づけは、その人工知能の機能において、絶対的な条件である。

主体と客体との関係と意味づけをして、人は始めて自分が主体であり、相手が客体であることに気づいているのである。これが、対象意識といわれる意識状態である。

これなしに、人はいかなる認識も出来ないであろう。もちろん、知覚レベルでも、難しいであろう。これによって、人は始めて意識を持つのである。

そして、自分という意識をも持つのである。

では、これを人工知能に当てはめてみよう。

人工知能では、先に述べた「システム全体」=「画像認識」「統合化」「関係と意味づけ」「概念形成」「因果関係の把握」「シミュレーションと先読み」「行動と再学習」によって、直接、対象と関わることによって、対象意識に似た機能を生み出している。

この「システム全体」が、直接、対象意識を持つことによって、人工知能は、初めて、認識というものを、対象との直接的な関わりから持っていくのである。

これが、チャッピー型人工知能のコアの部分である。

プロセッサーで表現すれば、この8つのプロセスをそれぞれ8つのCPUで処理させ、それらを一つの大きな機能を持つスーパーCPUで統合化させ、スーパーCPUで直接、対象とのやり取りから対象を学んでいけばいいのだ。

この8つの処理プロセスを統合した形で、対象とのやり取りから直接対象について学習をしていくシステムを作らないといけない。

さらに、この直接学習がどんどん高次元化することで、人と同じような思考を持つことが出来るようになるのだ。




つづく、・・・




まだ、内容未完につき、

訂正の余地がかなりあります、・・・

従って、内容が更新され、

訂正されることを、ご容赦願います!!!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録